フライヤー紹介(クリックで拡大)

仮面舞踏会12/9sun

特典(クリックで拡大)

味園事変6/3sun

出演アーティスト紹介 ジャパレゲ特集!レゲエTV 全国のイベント,アーティスト,レゲエランキング紹介

ジャパレゲ・アーティスト MUNEHIRO / ムネヒロ

2003年 活動開始。
2004年 コンビネーショ ンに初参加。
2005年 初のアルバム『DORAMA-11STORIES-』をリリース。
地道な活動で支持を集め、シーンに頭角を現しだす。
2006年 2ndアルバム『UP AND COMING』をリリース。
MUNEHIROの名前が各地に広がり始めていたこともあり、
同作はスマッシュ・ヒットとなる。
2007年8月 アルバム『Limited』でメ ジャー・デビューし、
4枚のオリジナルアルバムをリリース。
ハスキー・ヴォイスでダンスホールから
バラードま でを幅広く歌いこなし、力強いライブでコアな現場でも
多くのファンを魅了する。
作詞、作曲は勿論トラックの制作もこなすなど、
プロデュース能力も発揮している実力派レゲエシンガー。

ジャパレゲ・アーティスト KENTY GROSS / ケンティグロス

頭のてっぺんからつま先まで純度100%、ごてごてのレゲエ・ディージェイである。 やんちゃな少年時代のとどめにレゲエ・ミュージックに出会って以来ラガマフィン道を 邁進してきた大阪が誇るエンターテイナー。

すでに6枚のフルアルバムを残している脅威のリリースペースもさることながら この男の真骨頂はやはりライブ。数十人の小さなクラブから数千人規模のビッグダンス まで良く言えば自然体に悪く言えば適当に飄々とマイクを握る姿はオーディエンスは 勿論、同業者であるレゲエアーティスト、セレクター、PA、オーガナイザー等、 関係者からも人気が高い。

自身の誕生日である2月11日には恒例のケンティグロス・バースディバッシュが行われ、 年を重ねるごとに規模が拡大され、今や2500人程を動員するバースデイバッシュ になった。「しらんの?」、「こわいわ」、「ほんまに言うてんの?」、「危ナイ〜ス」、 「バシバシヤバシ」などなど、現場の流行歌を次々と産み落とす KENTY GROSSスタイルはオリジナル。
最新アルバムは“HARD NICE GET”

ジャパレゲ・アーティスト 446

NATURAL WEAPON、たけしビート aka Dr.BEATZ、NOISEなどが在籍する大阪泉州発のレーベル「ルードボーイ・ファンク・レコード」。
そこのボスである「446(ヨシロー)」が、7年間にも渡る武者修行から帰ってきた!

「待ちわびた兄弟達よ、長い間ごめんな。とりあえずコレ聞いててくれ!」by 446

これからが新たな始まり、、、2011最高にして最強のビッグ・チューンを期間限定で今アナタに!!全国のロクデナシへ、愛してるぜベイベー!!これが地元泉州、岸和田BIG BOSS「446」復活劇・・・。遂に始まる! PEACE & HOPE !! 「ただ、聞いて欲しい・・・。本物のアナタにだけ・・・・」

ジャパレゲ・アーティスト SHOCK EYE / ショック アイ

スムースSing Jay(レゲエ特有のラップとシングの融合)スタイルとも呼ぶべき独特の語り口を魅せつけるSHOCK EYE。 堅いライミング、高速MCといった刻むハイ・スキルは、HIP HOP DJからレゲエ・サウンドに所属した後、Dee Jayへと転向していった音楽家としてのキャリアをトータライズしていったことに由来する。また、常に内なる葛藤と向き合うことでコンプレックスをポジティヴなエネルギーに転化、強力な武器に変えてきた経緯は自身も承知。故に、〈溢れるその熱情は彼を語る上でハズせない特徴のひとつ〉だ。近年はトラック制作チームAmin03としても良質なサウンドを提示、音楽への強い探究心と幅広いジャンルへの造詣に突き動かされるように2011年にはポルノグラフィティの新藤晴一とサウンド・クリエイターの篤志とともにTHE野党を旗揚げ。今後の動勢にも注目が集まる。

ジャパレゲ・アーティスト BES / ベス

大阪、堺出身。地元で開催されていた野外ダンスに衝撃をうけマイクを握る。 その後レッドスパイダー、ジュニアの目にとまりYOUNG BLOODへの参加や ZUM ZUM NIGHTでのライブパフォーマンスで注目を集める。

2007年ファーストアルバム “MUSIC IS MY ROAD” をリリース。 そして翌年リリースされたシングル “ずっと!!” がオリコンインディーズチャート1位を 記録。キャリアを積み重ねユニバーサルミュージック・ファーイースタントライブレコーズ より “Come inna de DANCEHALL” でメジャーデビュー。幼少の頃から続けている ピアノや独学で覚えたギターを駆使して制作する歌心あるフロウは現場レベルでの 評価も高く、制作する楽曲にも音楽センスが溢れている。天性の美声と音楽センスを 武器に頂点を目指す若きチャレンジャー。

2009年末にアルバム“BEST I”をリリース後、シングル曲“Paradise Now”、 “明日の風”をリリースし2011年6月15日にNEWアルバム“MY TREASURES”を ユニバーサルミュージック・ファーイ

ジャパレゲ・アーティスト CHEHON / チェホン

ジャパニーズ・レゲエ・シーンの明日を担う筆頭Dee Jay。2000年代初頭にマイクを 握って以来の〈韻を踏みながら物語る〉スキルにこだわり生み出した独特のフロウによる ビッグ・チューンにして初期代表曲「みどり」を収録、初の自己名義作となる同名 ミニ・アルバムを世に送り出したのが2006年のこと。続く2007年の 『「チェホンのファースト・アルバム」という名のアルバム。』から2008年、シングル 「LIKKLE MORE -めぐりeye-」を手に待望のメジャー・フィールドへ進出。

多くのヘヴィ・プレイを得たセカンド・シングル「韻波句徒」と、2009年に〈売り上げ枚数 よりライヴ回数〉と担当A R泣かせの名フレーズを体現した現場至上主義を貫く メジャー・ファースト・アルバム『RHYME LIFE』(通算2作目)において文字通り広く 音楽シーンに衝撃を与えた=高い評価を獲得した。

2010年には、自身のスピリットを 宿した〈逆風も追い風に〉変えるスタンス・チューン「CHALLENGER」を経て 『Road to island』を発表。同作のラストで意味深にクレジットされたリード曲 「SAYONARA JAPAN」で記したリリックさながらに〈自分がどこまでやれるのか  知りたいからそこで試すのさ〉と単身ジャマイカへ。

 そして2012年始、1年を超える武者修行より満を持して帰国! サード・アルバムの 表題を地で行くがごとく、大阪は裏庭ナニワのコリアン・タウン鶴橋出身という出自と 自己証明を果たす約束の地──日本(JAPAN)TOジャマイカ(JAMAICA)という、 ふたつのJAをつなぎ始めたCHEHON。まずは早春、まさに渡JA前夜に高らかに歌った 言葉を実行に移すべく、帰国後最初のリリースとなる配信楽曲「Yellow Badman」で 新時代の幕開けを告げる。

レゲエアーティスト紹介 MATTON

活動当初から変わらないメッセージ性の強いリリックとアーティスト性の高いDEE-JAY STYLE FASHIONは全国SOUNDMANやDEE-JAY他、幅広い年齢層のファン達から支持され続け人気を集めている。

レゲエアーティスト紹介 TOMY BORDER

プロデュース、ダンスホールプロモートもこなすマルチプレイヤーとしてラガマフィンスタイルを貫き、今尚メジャーやインディーズなどで数々の作品を制作しリリースを続けている。

レゲエアーティスト紹介 APOLLO

大阪出身の平成生まれのニューフェイス。 様々なMIX CDに参加。09年「ROAD TO REGGAE祭2009」準優勝。10年「ROAD TO REGGAE祭2010」に三年連続出場。三度の挑戦の末、遂に念願の【優勝】を果たす。

サウンド紹介 ジャパレゲ特集!レゲエTV 全国のイベント,アーティスト,レゲエランキング紹介

サウンドアーティスト紹介 カジノ891

1991年、Big Bang crew(97年解散)のDJとしてスタート。10年の経歴の中で歌い込まれた力強い歌声、説得力のある歌詞でファンをはじめ、DJ、セレクター等のエンターテイナーからも熱い支持を集めている。

レゲエイベント:サウンド紹介 SWEET SOP

JAMAICAN DUB PLATE、JAPANESE DUB PLATE、DANCE HALL CLASSIC を絶妙に織り交ぜたPLAYスタイルは唯一無二!! 今、東京で最も危険な“ 暴れん坊 ”SWEETSOP STYLE

ジャパレゲイベント:サウンド紹介 ダイダルウェーブ

レゲエ激戦区の大阪・ミナミを中心に地方各地へ行動の幅を広げ活動中。不定期で行う現場音源の無料配信は短期間ながら7,000を超えるダウンロードを記録。

クラブイベント:サウンド紹介 BREAK JAM

NakaG,Isao(NOBRAKE)、Kazzya,Happy(KETTE DRUM)で結成。後にPalsurが加入する。
型にはまらないスタイルで "本物のENTERTAINMENT" を目指し日々活動している。

レゲエイベント:サウンド紹介 K-ZONEサウンド

K-ZONE SOUNDSYSTEMとして野外活動中、リアルジャマイカをコンセプトに秘密計画も侵攻中!

ダンサー・グラフィックデザイナー紹介 ジャパレゲ特集!レゲエTV 全国のイベント,アーティスト,レゲエランキング紹介

ジャパレゲ・アーティスト BAD JUSTICE(ダンサー)

2008年関西を中心に活動を始める。独自の感性と器械体操・格闘技等の幅広い才能、身軽さを武器にアクロバッティックなDANCEで観客を魅了させている。

2008年9月KENTYGROSS率いるSOUNDGROSSYに加入。また2008年11月東京clubasiaで行われたDANCEHALLKINGで準優勝。

REDSPIDERワンマンダンス緊急事態では9500人の前でDANCEを披露するなどHIGHESTMOUNTAIN2009・2009/2010/2011/明宝REGGAEFESTA・2010/2011淡路島Freedam・初夢大阪城ホール・京都大作戦2011・FM802MEETTHEWORLDBEAT2011等のステージでBES/KENTYGROSS/MINMI/MUNEHIRO/TAK-Z/MEGARYU/強/等のバックダンサーも務める。

2010愛知REGGAEBRIZZEでは関西関東で活躍するダンサーらと共に15000人の前で会場を沸かした。また共に切磋琢磨する仲間のMADSPIKE/MrDONKYらと共にSAMURAIBOYZの一員としても活躍。2011年9月活動休止。また海外アーティスト「Dindong・CHINO・RICHIEFEELINGS・TONYMATTERHORN」来日の際 にも多数出演。

2011年10月~12月31日MINMI向日葵TOURバックダンサー。PV/NG-HEAD「HEAD BAD」YOUTHEROCK&CHOPSTICK「キラキラしてますか」出演。

2012年秋にはMINMI向日葵TOUR後半戦にもバックダンサーとして同行。大阪を拠点に全国各地で活動中!!

レギュラーダンス
毎週火曜COYOTEDX/SAM&DAVE2
毎週水曜OVERCOME/JOULE
毎週日曜DYNAMITEXX

ジャパレゲ・アーティスト動画 おすすめ動画

ジャパレゲ・アーティスト キャスパー(グラフィックアート)

関西を代表するグラフィティークルー、三栄アート・CMKのグラフィックデザイナーであり、 大阪の中心となり今のシーンを作ってきたCASPER氏。

抜群のタッチで文字を操り、グラフィティ界のみならずストリート全体を騒がせ、お馴染みのMPロゴを駆使した 作品を世に多く輩出している浪速裏庭の巨匠。

ジャパレゲ・アーティスト動画 おすすめ動画

イベント概要 ジャパレゲ特集!レゲエTV 全国のイベント,アーティスト,レゲエランキング紹介

ジャパレゲイベント情報

イベント開催日程 日時

2012年12月9日(日)

イベントの開催時間 時間

OPEN 17:00~24:00

イベント開催場所 場所

Joule

joule(ジュール)
〒542-0086 大阪府大阪市中央区西心斎橋2丁目11−7
南炭屋町ビル2.3.4F
TEL:06-6214-1223
HP:http://club-joule.jp

イベント開催場所 特典

前売り券ご購入の方から先着100名様に
前回のイベントREGGAE.TV
北摂党 NEOUNIVERSE
味園事変 DVD をプレゼント!

味園事変6/3sun



イベントの料金 料金

前売券

3,300円(税込)+ドリンク代別途500円

当日券

3,800円(税込)+ドリンク代別途500円

イベント会場へのアクセスマップ:地図 アクセスマップ


大きな地図で見る

※未成年の方の飲酒・喫煙は固くお断りします。18歳未満の方のご入場は午後10時までとなります。
※当日は酒類販売のため、入場時にIDチェックを行います。成人の方は顔写真付の身分証明書をご持参ください。

レゲエイベント情報

レゲエTV以外での前売券取扱店 前売券取扱店

レゲエTV以外での前売券取扱店

その他のチケット販売店



レゲエTV 公式スポンサー

回春性感マッサージ倶楽部